スタッフブログ

師走に突入

12/01/2022

おはようございます!2022年12月1日木曜日、師走らしい気温の低さの横須賀昌栄周辺です。皆さま急な寒さに体調を崩したりされてませんか?

師走

ついに師走突入ですね!今年最後の月に入りました。今年の初めに決めた『今年の目標』は達成出来ていますか。
私は達成できていないことがあります!せめて今月だけでも後悔のないように必死で頑張ろうと、意気込みは年初め同様十分にあります!やるかやらないかは別ですが!

12月を『師走』と言いますが、実はその由来は諸説ありまして、かつては冬の季節、僧侶を招いて読経などの仏事を行う家が多かったため、お坊さんが東西に忙しく走り回ることとなり、「師が馳せる」月から『師馳す』に漢字を当てたというもの。年が果てる『年果つ(としはつ)』四季の果てる月『四極(しはつ)』が変化したもの、そして、最も有力な説は“当て字”説なのだそうです。日本書紀や万葉集などの書物には、12月を指す言葉として「十有二月(シハス)」と記されているのだとか。2冊が編まれたのは奈良時代のことですから、かなり歴史の古い言葉なんですね~。

また、この他にも12月の他の呼び方として、「梅初月(うめはつづき)」や「春待月(はるまちづき)」と言うのがあり、春への期待が込められた意味でも呼ばれることもあるそうです。

1年の終わりであると共に、新しい一年に思いを馳せる月でもあることが分かりますね。

今年もあと一か月、されど一か月です!
出来る事を精一杯やりきって、良い年を迎えましょうね!

-スタッフブログ
-,

PAGE TOP