塗装工事マメ知識

塗装工事の前には近隣住民の方に挨拶を

ご近所挨拶

「塗装」にはさまざまなトラブルが付随しています。外壁や屋根などの塗装に剥げや色あせなどが発生してしまうことで、トラブルに巻き込まれる可能性が高まることをご存じでしょうか。また施工中は、近隣にお住まいの方々へ配慮をしないと、大きなトラブルに発展する可能性があります。
今回は特に後者の「塗装工事にまつわる近隣トラブル」についてご紹介します。
ご自宅や店舗、オフィスなどについて塗装工事をお考えの方は、ぜひご依頼前にご覧ください。

近隣へのあいさつが大切な理由

ご近所というのは、生活の中で何かと関わりが生じてくるものです。塗装工事業者に依頼したら、気を付けたいことがあります。
買い物に便利なお店を教えてくれるのもご近所ですし、予想外の雨に洗濯物が濡れていることを知らせてくれるのもご近所です。
極端なことをいえば、災害時に助け合うことになるのもご近所ですから、ご近所との関係は良好であるに越したことはありません。塗装工事では住まいに業者が常駐することになりますし、足場を組んだりするため、近隣には多少なりとも迷惑がかかります。事前のあいさつがあるか否かで、近隣へ与える印象は全く違うものになるでしょう。実際に工事の際には以下のような問題が発生します。周辺の住民の方々にとっては、他家の施工で迷惑を被ることになりますので、必ず事前に挨拶をしておいた方が良いでしょう

近隣トラブル


外壁塗装を行う際には近隣にどんなご迷惑が考えられるか

騒音の問題

足場仮設時の騒音

金属音

足場は金属でできていますから、それがぶつかり合いますと大きな音が出ます。
さらに組み立てる時にはハンマーで打ち込んでいきますので、かなり大きな音が出ます。

高圧洗浄機などの騒音

エンジン音

屋根や外壁を洗うために使われる高圧洗浄機にはガソリンエンジンが使われます。
足場の仮設時ほどではないものの、こちらもかなりの音を出します。最近では静音タイプなどもありますが、気になる方は気になるようです。

 

施工スタッフや職人さんの

臭いの問題

 

塗料の臭い

屋根塗装・外壁塗装の際に用いられる塗料、決していい臭いとはいえません。水性塗料の場合、臭いはかなり少ないのですが、油性はシンナーが用いられるため、臭いも強くなります。一般的なお家の場合、外壁には水性塗料を使うことがほとんどです。屋根には耐久性を重視して、油性塗料を使うのが一般的です。

 

埃やゴミ、水の飛沫、塗料などの飛散の問題

塗料の飛散

工事中はどうしても埃やゴミ、高圧洗浄時の水飛沫、塗料が飛散してしまう可能性があります。
それを防ぐためにメッシュシートなどで養生します。

 


騒音、臭い、埃などの飛散、どれもご自宅の近隣で起こったら、気になりますよね。
外壁塗装工事では、塗料の匂いや騒音などどうしても近隣様にご迷惑をかけてしまうこともあります。

想像してみてください。お家でゆっくりくつろいでいる時にいきなり隣で大きな音がしはじめて、何事かと確認したら足場を組み立てている… 驚くだけでなく、いろいろと心配なことが出てきます。

洗濯物などが外に干してあれば、「洗濯物が濡れないかしら」と心配になりますよね。
お子様がいるご家庭では「通園や通学の時、工事関係車両が行き来すると危険じゃないかしら」という不安もでてきます。
工事前に近隣挨拶をせずに突然リフォームをはじめると、ほんの小さな出来事が大きなトラブルに発展しまうこともありうるのです。

しかし事前に近隣挨拶等のお知らせを行えば、近隣にお住まいの方もお互い様とお考えの方がほとんどです。
ご近所のご都合やご予定もありますから、工事予定日の3日~1週間ほど前にご挨拶に伺うのが宜しいでしょう。

いったん近隣トラブルなどが起きてしまうと、もはや工事どころではなくなってしまうので、近隣あいさつの段取りは非常に大切です。


近隣への挨拶をする近隣への配慮がきちんとできる業者を選びましょう

昌栄の粗品
昌栄が近隣あいさつで使用する粗品

ご近所の中には、仲良くお付き合いさせていただいているという方もいらっしゃれば、ちょっと苦手・・・という方もいらっしゃると思います。

昌栄は、お客様に代わってご近所の方々に工事前のご挨拶にお伺いいたします。

挨拶用の粗品も用意しております。お客様によっては個別にご用意される方もおられますが、状況に応じてで良いと思います。(できれば挨拶状のみよりも粗品ありがベターです。)
粗品は、日用品が慣例です(タオル・洗剤・石鹸など)。

着工前に近隣にお住まいの方々に挨拶をする業者が信頼に値するといえます。なかには周りへの挨拶をしない業者がいますので、注意しなければいけません。弊社は、必ず事前に周りのお客様を回り、今後のスケジュールや想定される不具合などを説明いたします。不明点や疑問点がある方に向けては、何度も説明し、納得していただいたうえで施工に臨みますので、ご安心ください。弊社が掲げているのは「すべての方々との信頼を大切に」という言葉です。「すべての方」とはご依頼いただいたお客様はもちろん、施工中に影響を及ぼす近隣住民の方々も含まれます。トラブルにつながらないような、安心できる施工を意識していますので、お気軽にご相談ください。

まとめ

ご近所挨拶

近隣挨拶ポイント

  • 工事着工前、約3日から10日前に行いましょう。
  • 工事前に近隣の方にお願いごと(自転車・植物の移動等)がある場合は、事前に依頼しましょう。

外壁塗装をはじめとしたリフォーム工事でのあいさつを行う最大の目的は、ご近所の方と工事業者との関係を良好に保ち、トラブルの発生を未然に防ぐことです。

長い付き合いになるご近所への配慮がご挨拶です。良好な関係を築くためにしっかりと対応しておきましょう。
挨拶は結局のところ「人と人とのコミュニケーション」です。相手を敬い、「よろしくお願いします」という気持ちを伝えることが一番大切であり、本質だと理解しておけば間違いはないでしょう。

お問い合わせはこちら

<受付時間9:00~18:00>
0120-603-421

工事のご相談やお問い合わせはお電話・FAX・メールにて承っております。
小さなことでもご遠慮なく、昌栄にお任せください!

メールでのお問い合わせ

-塗装工事マメ知識
-, ,