スタッフブログ

如月(きさらぎ)

皆さんこんにちは!2月1日火曜日、もう春なのだろうかと勘違いしそうに快晴の横須賀昌栄周辺です!

今日からいよいよ2月ですね!
2月は「如月」(きさらぎ)と言いますよね。もともとは旧暦の2月を指していたそうです。

諸説ありますが如月の由来は、厳しい寒さに備え衣服を重ね着する着更着(きさらぎ)」や「衣更着(きさらぎ)」が転じた説が有力だそうです。
他にも、陽気が更に来る月だから「気更来(きさらぎ)」になった説、春に向けて草木が生えはじめるから「生更木(きさらぎ)」になったという説があります。

如月は様々な異名があります。例えば、

初花月(はつはなづき) 年が明けて最初に咲く梅の花を「初花(はつはな)」といい、新暦の3月にあたる如月では、梅の花が咲く月なので「初花月」と呼ばれます。
雁帰り月(かりかえりづき)冬に日本に渡ってきた雁がシベリアに帰る時期から由来。


また何事をするにも良い月、めでたい月という意味の、令月(れいげつ)(「令和」の「令」はこの令月が由来)という別名もあり、何かを始めるには2月はピッタリな月かも知れませんね。
今年やってみようと思っていてまだ手を出していない事には、今月ぜひチャレンジしてみると良いかもしれないですね
いつもアンテナを立てて迅速に対応し、千載一遇に備えて準備しておきましょう!

-スタッフブログ
-,